カートを見るカートを見る
最新ニュース
update

【AVX新製品】AVX、175°C動作に定格された最初の多層バリスタ過渡電圧サプレッサを発売

sample
AVX Corporationは、業界初の175℃動作定格の多層バリスタ(MLV)過渡電圧抑制(TVS)デバイスを発売しました。
新しいTransGuard®VTシリーズ高温MLVは、全範囲にわたってゼロディレーティングなしで-55°Cから175°Cまでの動作温度にわたって非常に信頼性の高い双方向過電圧保護を提供し、AEC-Q200に適合し、現在コンパクトで入手可能です。
表面実装0603および0805ケースサイズ。
また、ディスクリートのMLCCコンデンサの必要性を減らすことで広帯域EMIフィルタリングをオフ状態で提供し、敏感な自動車回路での用途をさらに拡大し、現在の市場規模のMLCC電源不足を考えると特に有益です。
新しいVTシリーズMLVのアプリケーション適合性は、他の市場の回路保護にも拡張されており、その他のハイライトとして、高電流およびエネルギー処理能力、低リーク電流、およびIEC 61000-4-2に準拠したマルチストライク機能があります。
TransGuard VTシリーズ高温MLVは、AEC-Q200、IEC 61000-4-2、およびISO 10605規格で定義されているESD性能要件に準拠しており、現在はRoHS準拠のニッケルバリア、100%マットの4つの標準部品として提供されています。
すずめっき端子シリーズの初期リリースは、0.1Jのエネルギー、18Vの動作電圧、および42Vのクランプ電圧定格の0603MLVで構成されています。エネルギー0.1J、動作電圧31V、クランプ電圧定格67Vの0603 MLV。
エネルギー0.3J、動作電圧18V、クランプ電圧定格42Vの0805 MLV。
エネルギーが0.3J、動作電圧が31V、クランプ電圧定格が65Vの0805 MLV。
標準部品は1,000個、4,000個、および10,000個の量でテープアンドリールで出荷され、このシリーズの納期は現在12週間です。
update

【AVX新製品】TACmicrochipシリーズを他の最先端の製品で拡張:業界最小クラスの3216タンタルコンデンサ

sample
AVX Corporationは、最薄の3216フットプリントのタンタルコンデンサでTACmicrochip®シリーズを拡張しました。高さがわずか0.5mmで、最初の新しい「I」ケースコンデンサ(EIA Metric 3216-05)の定格は10μFと6.3Vですが、将来的には製品をさらに拡張するためのコードリリースが予定されています。
TACマイクロチップコンデンサのフルラインナップは、2015年初頭から業界最小の1206-06タンタルコンデンサも提供しています。
現在、実装面積は1005〜3528、高さは0.5〜1.5mm、容量値は11です。
0.10〜150μF、電圧定格は2〜25Vです。

最終製品の全体的なスペースと重量の削減に貢献するように設計された非常に薄型のパッケージで大容量を示すことに加えて、新しい3216-05“ I”ケースTACmicrochipコンデンサはまた以下を含むタンタル技術の標準的な利点をすべて提供します。
同等のMLCCよりも圧電性ノイズに対する耐性、高い安定性、信頼性、および温度性能。
TACマイクロチップコンデンサは、厚さ0.8mmのPCBに埋め込むことも、最新世代の超薄型ハンドヘルド機器に設計することもでき、補聴器やその他の生命を維持しない機器など、幅広い医療用途に最適です。
オーディオおよびパワーアンプモジュール、近距離無線通信(NFC)システムやスマートカードなどの組み込み電子機器のアプリケーション、および工業用、携帯用、およびウェアラブル電子機器のカップリング/デカップリングコンデンサとして。TACマイクロチップコンデンサは、超小型デバイスに必要な高レベルの機械的公差を達成するためにタンタルウエハプロセスを使用して製造され、陽極ワイヤ、リードフレームを含む従来のモールドJリードタンタルコンデンサのスペース消費要素を排除する強化内部構造を特長としますそして、より大きな壁厚の必要性。 -55°C〜+ 125°Cの温度範囲での使用が定格とされているこのシリーズには、一般にニッケル終端処理の錫が供給されていますが、ニッケルめっきの金のオプションもあります。
update

【星和電機新製品】日本初!直流給電方式による 新たなトンネルLED照明システムを開発し発売

sample
星和電機が開発した日本初の新たなトンネルLED照明システムは、電源装置を電気室内に設置し、直流でトンネル内の照明器具に給電することで、器具の小型化・軽量化を実現しました。従来製品は器具本体内に電源装置がありましたが、本製品は器具本体内に電源装置がないため小型化が可能となり取り付け作業が大幅に軽減いたします。
また電源装置を器具本体内から電気室に一括設置することでメンテナンスの簡易化を実現いたしました。
直流給電方式のトンネルLED照明システムは、トンネル内の照明器具を超小型・軽量とし電源配線をコネクタ方式にすることで施工費用低減、電源装置を電気室に設置することでメンテナンスの容易さと安全性の向上を実現します。
直流給電方式トンネルLED照明は、国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)に登録されました技術(CG-170008)と、小型・軽量LEDトンネル照明器具の技術(TH-150008)の両方を採用しております。
update

【日本電波工業新製品】業界最高の低位相雑音特性を持つ温度補償水晶発振器を開発

sample
日本電波工業は、2.0×1.6×0.7mm サイズで業界最高の-170dBc/Hz@100kHz offsetの低位相雑音を実現した TCXO(温度補償水晶発振器)を開発しました。
2019 年 7 月よりサンプル出荷を開始致します。

5G などのモバイル高速通信や、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)、SONET/SDH(Synchronous Optical Network/Synchronous Digital Hierarchy)等の高速化と大容量化における多値変調等の通信品質向上のために、今後お客様から更なる低位相雑音特性を有した TCXO のご要望が増えると予想されます。

通信装置における変調精度(信号の位相と振幅のズレ)は、装置で使用する基準信号源の位相雑音による影響が大きいため、発振器の選択と設計が重要です。
また位相雑音は RMS 位相ジッタと密接に関係しており、位相雑音が優れた発振器の選択は位相ジッタの改善に寄与します。
これらのご要望に応えるため、当社の高い技術によって育成された高 Q 値(※4)の人工水晶にて水晶振動子設計を最適化し、発振回路の低雑音化によって業界最高となる低位相雑音特性の温度補償水晶発振器を開発しました。

・フロア雑音 -170dBc/Hz @100kHz offset(従来比-17dBc/Hz 低減)
・位相ジッタ 110fs @12kHz to 5MHz (従来比 低減)

今後この技術を用いて、他のサイズにも順次展開し、製品ラインナップを充実させていく予定です。
update

【ニチコン新製品】業界最高150℃対応チップ形導電性高分子アルミ固体電解 コンデンサ「PCZシリーズ」を開発、市場投入

sample
ニチコンは業界最高135℃対応の「PCHシリーズ」で構築した耐熱化技術をさらに改良し、保証温度を150℃まで高めたチップ形導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「PCZシリーズ」(150℃2000時間保証:業界最高温度)を開発し、市場投入しました。
低ESRを特長とする導電性高分子アルミ固体電解コンデンサがこれまで搭載できなかった150℃という超高温度領域でも使用できます。
 
概要・開発背景
車載関連分野ではEV化や先進運転支援システム(ADAS)等による電装化が加速しています。また、ECUなどの制御基板がエンジンルーム内に搭載されることにより、高温度条件下でも動作する信頼性の高いコンデンサが求められています。
 導電性高分子アルミ固体電解コンデンサは、アルミ電解コンデンサよりも低ESR、高許容リプル電流を特長としており、員数削減等にも貢献しますが、使用温度領域に制限がありました。
 この度、135℃を保証している「PCHシリーズ」で構築した高耐熱技術をさらに高めることにより、150℃2000時間保証を可能とした「PCZシリーズ」を開発、市場投入しました。

特 長
本製品の開発にあたり、現行の「PCHシリーズ」に対して、導電性高分子をはじめとする構成部材の最適化、アルミ酸化皮膜に対する自己修復能力の改善および封止技術を改良することで、導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの特長である低ESR、高許容リプル電流は維持したまま、150℃2000時間保証を可能としました。
定格電圧範囲は25~35VDC、定格静電容量範囲は100~330μF、製品寸法はφ8×10L~φ10×12.7Lをラインアップしています。

主な仕様
・定格電圧範囲 : 25~35VDC
・定格静電容量範囲 : 100~330μF
・カテゴリ温度範囲 : -55~150℃
・製品寸法 : Φ8×10L~Φ10×12.7L(mm)(3サイズ)
・耐久性 : 150℃ 2000時間保証
・端子形状 : チップ形
・サンプル : 2019年 4月より
・量産 : 2019年 4月より [供給体制 1000k個/月]
・生産工場 : ニチコン大野株式会社 第二工場
福井県大野市土布子第4号24番地15
(ISO9001,IATF 16949,ISO14001認定取得)
update

【ニチコン新製品】135℃対応チップ形導電性高分子アルミ固体電解 コンデンサ「PCHシリーズ」の定格を拡充

sample
ニチコンは、高信頼性が要求される車載・産業機器向けとしてラインアップしております135℃保証のチップ形導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「PCHシリーズ」に新たに定格電圧16V、20V、80Vおよびφ6.3のサイズを拡充しました。
 
概要・開発背景
先進運転支援システム(ADAS)に代表される自動車の電装技術の進歩に伴い制御基板の高集積化と多様化が進んでおり、またパワートレイン系ECUがエンジンルーム内に搭載されるなど高耐熱化要求も増加しています。
それに伴い耐熱性を有したコンデンサにも、小サイズ化や定格電圧の拡充などの要求が増えております。
これらの市場ニーズに応えるため、135℃対応品である「PCHシリーズ」に新たに定格電圧16V、20V、80Vおよびφ6.3の小サイズ品を開発し、ラインアップの拡大を図りました。

特 長
本製品は、「PCHシリーズ」開発の際に採用した新技術を、定格電圧16V、20V、80Vおよびφ6.3のサイズに展開し、さらに最適化を図ることで、これまで未対応の領域にも135℃品のラインアップを可能としました。
本製品は、導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの特長である低ESRや高許容リプル電流は損なうことなく、高温度環境下においても、お客さまの用途に合わせた製品を選択できるようになりました。

主な仕様※( )内は今回の拡充定格
・定格電圧範囲 : 16~80VDC(16V、20V、80V)
・定格静電容量範囲 : 12~1000μF(12~1000μF)
・カテゴリ温度範囲 : -55~135℃
・製品寸法 : Φ6.3×6L~Φ10×12.7L(mm)の8サイズ(φ6.3×6L~φ10×12.7L)
・耐久性 : 135℃ 4000時間保証
・端子形状 : チップ形
・サンプル : 2019年 4月より
・量産 : 2019年 4月より [供給体制 1000k個/月]
・生産工場 : ニチコン大野株式会社 第二工場
福井県大野市土布子第4号24番地15
(ISO9001,IATF 16949,ISO14001認定取得)
update

【ニチコン新製品】長寿命、高信頼性チップ形導電性高分子アルミ固体電解 コンデンサ「PCLシリーズ」の定格を拡充

sample
ニチコンは、チップ形導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「PCLシリーズ」に新たに高電圧側に20V、25Vの定格電圧を追加しました。
これにより、4~25Vまでのラインアップとなります。耐久性は105℃20000時間保証であり、業界最高クラスの長寿命品となります。

概要・開発背景
電解質に導電性高分子を用いた導電性高分子アルミ固体電解コンデンサは、高周波数領域における優れたESR特性に加え、許容リプル電流耐性にも優れた特長を有しています。
近年はIoT、第5世代移動通信(5G)の導入により、通信インフラ設備が拡大傾向にあります。
通信インフラ設備のメンテナンス頻度を低くするために長寿命品のニーズが多く、また、通信の高速大容量化、多数端末接続、省電力化の進展とともに、コンデンサの高耐電圧化の要求が増えてきております。
これらの市場のニーズに対応すべく、長寿命高信頼性チップ形導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「PCLシリーズ」に定格電圧20V、25Vをラインアップに追加しました。

特 長
本製品は、当社が高耐電圧化のため取り組んできた導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの技術を高め、部品構成および材料設計をさらに最適化し、高耐電圧化を実現しています。
これにより、幅広い分野で検討しやすく、製品を長期間使用できるため、メンテナンス頻度の削減にも貢献します。

主な仕様 ※( )内は今回の拡充定格
・定格電圧範囲 : 4~25VDC(20V、25V)
・定格静電容量範囲 : 12~2700μF(12~180μF)
・カテゴリ温度範囲 : -55~105℃
・製品寸法 : Φ5×6L~Φ10×12.7L(mm)の7サイズ(φ6.3×6L~φ10×12.7L)
・耐久性 : 105℃ 20000時間保証
・端子形状 : チップ形
・サンプル : 2019年 4月より
・量産 : 2019年 4月より [供給体制 1000k個/月]
・生産工場 : ニチコン大野株式会社 第二工場
福井県大野市土布子第4号24番地15
(ISO9001,IATF 16949,ISO14001認定取得)
update

【ニチコン新製品】135℃対応導電性高分子ハイブリッドアルミ電解 コンデンサ「GYCシリーズ」を市場投入

sample
ニチコンは、車載分野や産業機器分野で求められる高温度化対応をするために、135℃保証の導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「GYCシリーズ」を市場投入しました。
 
概要・開発背景
ニチコンは導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「GYAシリーズ」(125℃4000時間保証)および「GYBシリーズ」(105℃10000時間保証)を上市しておりますが、この度、現行シリーズのサイズ・定格電圧・静電容量体系を維持したままカテゴリ上限温度を135℃とした「GYCシリーズ」を市場投入しました。
 本製品により、現行品では対応できなかった高温度環境下で使用される様々な機器に対して、高性能化および長寿命化の実現が期待できます。

特 長
導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサは、電解質に導電性高分子と電解液を採用することで導電性高分子の特長である低ESR性能と高耐熱性能に加え、電解液による酸化皮膜修復性能を併せ持っています。
 「GYCシリーズ」はこれまでに培った導電性高分子の形成技術に改良を加え、さらに高温度でも蒸散しにくい電解液を採用することにより135℃対応を実現しました。
保証時間はΦ8およびΦ10にて業界最高レベルの4000時間としております。
また、125℃での定格リプル電流値は「GYAシリーズ」の1.3~1.8倍となります。

主な仕様
・定格電圧範囲 : 25~63VDC
・定格静電容量範囲 : 10~330μF
・カテゴリ温度範囲 : -55~135℃
・製品寸法 : Φ6.3×5.8L~Φ10×10L(mm)(4サイズ)
・耐久性 : 135℃ 4000時間または125℃4000時間(Φ8およびΦ10)
135℃2000時間または125℃2000時間(Φ6.3)
・端子形状 : チップ形
・量産 : 2019年 4月から [供給体制 1000k個/月]
・生産工場 : ニチコン岩手株式会社
岩手県岩手郡岩手町大字久保8-17-1
(ISO9001,IATF16949,ISO14001認定取得)
update

【ニチコン新製品】導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ 「GYAシリーズ」16V定格を開発

sample
ニチコンは、車載分野や産業機器分野において要求が高まっている高温度、長寿命、高リプル電流、低ESR性能に優れた導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「GYAシリーズ」へ新たに16V定格を拡充し、さらなる最適設計を可能にしました。
 
概要・開発背景
ニチコンは、導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「GYAシリーズ」(125℃4000時間保証)および「GYBシリーズ」(105℃10000時間保証)を上市し、車載や産業機器等の高信頼性が求められる市場に提案して参りました。
この度、現行の「GYAシリーズ」(25V~63V定格)へ新たに16V定格を開発したことで、様々な機器に対しさらなる最適設計が可能となります。

特長
導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサは、電解質に導電性高分子と電解液を採用することで導電性高分子の特長である低ESR性能と高耐熱性能に加え、電解液による酸化皮膜修復性能を併せ持っています。
 これまでの導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサの開発で培った基礎技術から、陽極箔耐圧を最適化することで「GYAシリーズ」に16V定格の開発を実現しました。

主な仕様※( )内は今回の拡充定格
・定格電圧範囲 : 16~63V(16V)
・定格静電容量範囲 : 10~470μF(82、150、270、470μF)
・カテゴリ温度範囲 : -55~125℃
・製品寸法 : φ6.3×5.8L~φ10×10L(mm) の4サイズ(φ6.3×5.8L~φ10×10L)
・耐久性 : 125℃4000時間(16Vのφ6.3:2000時間)
・端子形状 : チップ形
・サンプル : 2019年4月より
・量産 : 2019年10月より(200k個/月の供給体制)
・生産工場 : ニチコン岩手株式会社
岩手県岩手郡岩手町大字久保8-17-1
(ISO9001,IATF16949,ISO14001認定取得)
update

【KOA新製品】高精度、長期安定性に優れた高信頼性厚膜チップ抵抗器 RS73シリーズラインアップ拡充

sample
KOAは高信頼性厚膜チップ抵抗器「RS73シリーズ」のラインアップを拡充しました。
1608サイズ(定格電力0.2W)を既にリリースしていますが、幅広い用途に対応するため
2012サイズ(定格電力0.25W)、3216サイズ(定格電力 0.33W)を追加しました。
抵抗値許容差±0.1%、抵抗温度系数(T.C.R.)±25×10-6/Kの超高精度のメタルグレーズ
厚膜チップ抵抗器です。
信頼性試験の抵抗値変化率が±0.2%〜と長期安定性に優れた高信頼性品です。
同時に硫化対策品RS73-RTもラインアップしました。

用途例:自動車、産機、工業計測等の高精度用途での使用、金属皮膜(薄膜)チップ抵抗器
からの置き換えが可能。


詳細はカタログ(RS73, 硫化対策品RS73-RT)にてご確認ください。