カートを見るカートを見る
商品紹介

「電子部品 抵抗器」の商品を探す

「オリナス.ネット」環境調査、不具合解析に対応! 5,000円以上ご購入で送料無料!14時までに ご注文で即日出荷可能!

抵抗器とは何かを知るには、先ず"オームの法則"を知る事が重要です。
これが抵抗器を知る上で基本となります。
オームの法則とは、『導体に流れる電流が、導体の両端の電圧に比例する』事です。
ここに電圧をE(V:ボルト)、電流をI(A:アンペア)とすると、次の関係が成り立ちます。
オームの法則E=I*R,I=E/R
Rは比例係数で、これを抵抗(電気抵抗)と呼び、抵抗の量記号をR、抵抗値の単位記号をΩ(オーム;ohm)と表します。

電流は抵抗が大きいと流れにくくなり、小さいと流れやすくなります。言い換えれば、抵抗器は、回路に流れる電流を一定に保ったり、必要に応じて変化させたりするための部品です。また抵抗器は、電圧を下げたり、電圧を分けたりすることにも使用されます。
このように抵抗器は、キャパシタ(コンデンサ)・インダクタ(コイル)とともに主要な受動部品であり、電子回路の基本部品の一つとして、なくてはならない部品です。